スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6日目インド05 デリー→ジャイサルメール

日付 1/1(金)
天気 晴れ
気温 7から24℃
為替 1Rs=1.9円

大枠の道筋
map20160101.jpg
デリー
→ジャイサルメール 東京パレス




電子掲示板をみて自分が乗車する汽車ののプラットフォームを確認する、
まだまだ時間があるので駅の入口のベンチに座る。

P_20160101_000753a.jpg
インド人はきちんと毛布を準備してその辺で寝ている。
特に端っこではなくど真ん中に横たわっているのを見ると、
いかにインド人が自由であるかが分かる。


P_20160101_000736a.jpg
なかなか器用に大量の荷物を荷台に積載している、
今までも崩れるだろうという荷物を載せている荷台を多数見てきたが、
崩れる所を目撃していないのを考えると、
きちんと崩れないような工夫をして積んでいるのかもしれない(多分)


気温が下がってくる、
デリーでもこの時期は最低気温は一桁をきる、
日中は25度もあるので、1日の気温差が激しい。

寝袋を出そうが迷うがまだ眠くないので駅を散歩。
24時間のマクドナルドを発見。
P_20151231_231302a.jpg
外に警備員がいる、
実際この辺であるデリー周辺はそんな危険な感じはない。

恐らくはどこでもごみを捨てたり寝たりするので、
店の前でそんな事を防ぐためかもしれない。


P_20151231_232414a.jpg
チキンセット マックチキンセット 147Rs
そこそこ美味しい。


マサラグリルチキンを追加注文
P_20151231_234145a.jpg
マサラグリルチキン 65Rs
マサラとはいろいろな香辛料という意味。
辛い、自分には辛すぎる、今後はマサラのつく料理は控えよう。


再びベンチで記者を待ち、予定通り4時10分乗車。
クラスはSL(sleeping class)で3段の寝台列車。


ひたすら寝て、お昼頃起きる、まだまだ先は長い。

トイレに行く、
トイレに「駅に停車している時はトイレは使わないように」という貼紙がある、
最初その理由は、
荷物が盗まれるのを回避したり、座席のチケットを確認する為だと思っていた。

しかし明るくなった朝頃トイレに行った時に貼紙の真意を理解した、
夜は暗くて見えなかったが、便座の下には地面が見えている、
要するに走っていると分散するからで、
駅だと停車していて分散せず大変な事になるからなのだろう。

まあそうは言ってもニューデリーの町中のメインバザールでも、
牛や犬はその辺に糞尿していたし、
人も小はその辺でしていたので、
特に驚く事でもない。
それが日本では手錠をかけられるようなことであっても。




窓から外を眺めると物凄いゴミの山が見える、
インド人を見ていると食事をした後に残ったプラスチックのゴミや、
ポテトチップスの袋など窓から放り投げる、
おかげで外はゴミの山だ。


夕方前にターリーの注文を受付けている人が通る、
130Rs、なかなかいい値段だがお腹が空いているので注文。

1時間後に温かいターリー弁当が来た、
恐らく注文を受けて、お店に電話し、
次の駅で受け取ったと思われる。
P_20160101_192059a.jpg
駅弁ターリー 130Rs

昨日から喉が痛く鼻水が止まらない、
おそらくはデリーの大気汚染された空気と一日の気温差が原因。

美味しそうだが嗅覚が麻痺しているので全然味が分からない、
ただ味覚は機能していて、かなり辛い事は分かる、
おかげで余計に喉が痛くなり、鼻水も悪化した。


汽車の中にはゴミ箱がないので、
インドのルールに従い窓からごみを放り投げる、
何だかものすごく良心が痛い。

郷に入れば郷に従えと言う
確かにインド人のルールに従った、
しかし地球に住む人間としてはルール違反ではないのだろうか。



定刻23時15分に砂漠の街ジャイサルメール到着、
約18時間1000kmの旅路は終わった、
さすがに体が少し痛い。

リクシャで宿、東京パレスまで移動
P_20160101_233424a.jpg
東京パレス 200Rs(ドミトリー)






ブログランキングに参加しています、
以下のバナーをポチっとクリックすると票が加算されますので、
ご覧になられたらクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ




約半年間かけて日本を周った時のブログ↓
風の吹くまま 気の向くまま 日本道中記



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yusuke

Author:Yusuke
長年勤めた会社を辞め、
約半年間日本各地をバイクで周った後、念願だった海外へ。

気ままに興味をひくものがあれば風に吹かれるように移動する旅。

カテゴリ
訪問者数
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。