スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅74日目インド56マドゥライ

日付 3/9(水)
天気 曇り
宿泊地 Hotel palace
気温 25-35℃
為替 1Rs=1.7円

大枠の道筋
20160309map.jpg
マドゥライ周辺



予定通り6時半マドゥライ到着(トリチュール22時半発)、
エアコン効きすぎて寒く、足の先が冷たい、
まあ暑くて寝れないよりはマシ、2,3時間は寝れた。





リクシャに乗りホテルを探しもらい、
紹介してもらったホテルの部屋を確認、
いつもの通りファンの強弱のツマミが効くか、コンセントが変な位置にないか、シャワーの水圧は、
などチェックし部屋を決定

Hotel Palace 600R(約1020円)




昼食は近くでマトンビルヤーニ
DSCF5505a.jpg
マトンビリヤーニ 140Rs(約250円)

バナナの葉が出てくるところが南インドの雰囲気満載、
中に小さなマトン肉の固まりがちょこちょこ入っている。

これにカレーのルーをかけ、
酸味の効いたヨーグルトドレッシングの玉ねぎサラダと一緒に食べる、
ここもなかなかの味だか、昨日、一昨日食べたビルヤーニにはかなわない。

辛味のある漬け物があればもっと美味しいんだろうな。















マドゥライのメインの観光所ミナクシ アンマンへ
入場料 50Rs スマホのカメラ持込み料50Rs
バックやデジカメは持込み不可。

なんでスマホのカメラはよくて他のカメラは駄目なんだろう、
理由が思いつかないがまあしょうがいない。

ミーナークシーアンマンはドラヴィダ様式のヒンドゥー寺院で、
巡礼者は1日1万人を超えると言われる。



DSCF5515a.jpg
塔門が東西南北と4つある。



P_20160309_164209a.jpg
東塔門から入る、柱の形が立派、
観光客か巡礼者か分からないけど人は多い。

外からの光が限られているので秘密の地下道みたいで神秘的な雰囲気が漂う。



P_20160309_172005a.jpg
千柱堂、柱の形も立派だが版画も精巧で見応えがある、


P_20160309_172659a.jpg
彫刻も立派
ただあまり年季が感じられない、比較的新しいものなのかもしれない。



P_20160309_175438a.jpg
黄金のハスのタンク
巡拝者が身を清める為の池、
周りには観光客が段差のあるところに腰かけて休憩している。
ここからは各塔門が見える。









ミナクシ アンマンを観光後は街を散歩。

DSCF5564a.jpg
インド人若人のたまり場は台車!

首からカメラをぶら下げてぼんやりこの光景を見ていたら、
インド人若人が俺たちを写真で撮ってくれよと言ってくる、
写真を撮りたいけど躊躇っていた所だから喜んで写真を何枚か撮る


インドでは若人だけでなくお年寄りの人もよく台車にのっておしゃべりしているのを見かけた。

あんな狭い所で体が触れていて落ち着かないんじゃないかなと思うが、
インド人やバングラ人は他人と体がぶつかるのはあまり気にしない、
むしろこれぐらい密集してひっついている方が落ち着くのかもしれない。




お菓子屋でパンとアイスを購入、
ここでケーキの写真を撮っているとなぜか店員がしっかりポーズを取ってくれる
DSCF5573a.jpg


陽気でサービス精神が旺盛なインド人、
2ヶ月過ごしたインドを明日発つのかと思うと正直寂しい・・・気は全くしません(笑)。

すいません、正直嬉々としています。

インドでは貴重な体験ができたしここに来ないと見れないものや気付けない事もたくさんあった、
そしてもうお腹いっぱいです、お代わりいりません。



何か人生に行き詰った時にインドに来るのはいいかもしれない、
自分の生活している範囲(自分や自分の家族、会社、国)の常識というものは限定的なものだという事に気付かせてくれる。

自分の置かれている立場がどれだけ恵まれていて、
自分の思考がどれだけ偏っているかをインド人とインドと言う国がきっと教えてくれる。







ブログランキングに参加しています、
以下のバナーをポチっとクリックすると票が加算されますので、
ご覧になられたらクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ






約半年間かけて日本を周った時のブログ↓
風の吹くまま 気の向くまま 日本道中記

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yusuke

Author:Yusuke
長年勤めた会社を辞め、
約半年間日本各地をバイクで周った後、念願だった海外へ。

気ままに興味をひくものがあれば風に吹かれるように移動する旅。

カテゴリ
訪問者数
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。