スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅71日目インド「トリチュールの美味しいビルヤーニ」

日付 3/6(日)
天気 晴れ
宿泊地 Hotel ARAMANA
気温 25-35℃
為替 1Rs=1.7円

大枠の道筋
20160306map.jpg
マイソール
→コインバトール
→トリチュール



本日はマイソールからトリチュールまでバスで移動。



移動時間と料金

・マイソール→コインバトルCoimbatore(コインバトール)
バス 155Rs(約260円)
11時出発し3時到着



・Coimbatore(コインバトール)→Thrissur(トリチュール)
バス 145RS
4時半出発から7時半到着
*大体30分おきにバスが出ている。





インド最南端のKerala州にはお酒は持ち込めない。

バス料金徴収係りから事前にお酒を持っていなか聞かれる、
この先検問があり調べられるそうだ。


バスが停車し検問員がバスの中に入ってくる、

検問員が自分の荷物を指さす、
検問員「お前の荷物か?」
前原「Yes」

で、そのまま他の乗客の荷物を調べだした、
どうやら自分は白と判断されたようだ。

検問員がランダムにバックを開けて中身を調べているが、
恐らく人相とバックの大きさが検問員がバックの中身を調べるかの判断材料になっているように見受けられる。


ちなみに地球の歩き方にはケーララ州は禁酒の州とは記述がない、
どうやら持ち込むのが駄目らしい。





バスからインド人家族がバイクに乗っているのをちょこちょこ見る。
3人乗りや4人乗りが多い
DSCF5201a.jpg



中には子供がお父さんとお母さんの間に座り寝ていたりする、
インドではバイクが車替わりだ。
DSCF5203a.jpg









トリチュールに到着し宿を探す、
4軒目にやっと空き部屋がある宿を見つける。
ホテルARAMANA 650RS(約1110円)
DSCF5226a.jpg


もっと安い値段の部屋があったが全て満室で、
エアコンのついたこの部屋しかないと言われる。


エアコンがあると部屋の値段が2倍以上になり650RSは高いが、
ダブルでエアコン付きの書斎机もあるので文句はない。


本日の気温25-35℃、日が暮れてもまだ30度近くある、
マイソールやバンガロールは標高が700から800mあったので昼は暑くても夜は気温が20度近くまで下がり寝やすかったが、ここではエアコンがないとしんどい。



夕食は宿から歩いて3分のHOTEL SAPPHIRE
DSCF5234a.jpg
チキンビルヤーニ140Rs(約240円)


平皿にビルヤーニを半分ほど移す、
チキンが意外と大きい。
DSCF5235a.jpg


赤色のした漬物は酸味が辛味がある、
白色のサラダは酸味が強い、それぞれ単独で食べると全然美味しくない。

しかしこれらをチキンビルヤーニにかけて混ぜて食べると
素晴らしい味のハーモニーが生まれる、
これは2ヶ月近くインドを旅してきてトップに挙がるほどの美味しさ。



満足満腹でホテルに戻りおやすみ。





ブログランキングに参加しています、
以下のバナーをポチっとクリックすると票が加算されますので、
ご覧になられたらクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ




約半年間かけて日本を周った時のブログ↓
風の吹くまま 気の向くまま 日本道中記

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yusuke

Author:Yusuke
長年勤めた会社を辞め、
約半年間日本各地をバイクで周った後、念願だった海外へ。

気ままに興味をひくものがあれば風に吹かれるように移動する旅。

カテゴリ
訪問者数
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。