スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5日目インド04 デリー

日付 12/31(木)
天気 晴れ
気温 9から22℃
為替 1Rs=1.9円

大枠の道筋
ニューデリー周辺



朝食
P_20151231_083243a.jpg
スープはシチュー味、
毎度の事だがサンタナでは朝食が出て、
それが優しい日本味なのでとってもホッとする。




ガンジー記念博物館へ行く為
地下鉄を利用してデリーの南の方へ移動。

この辺は出店はあるがごちゃごちゃしておらず、
道路もしっかり舗装されて四車線ぐらいはある、
大統領官邸や国会議事堂、国立博物館など国の機関があり、
ところどころに警備員がいる。

デリーの北とは全然違う雰囲気。
DSCF1542a.jpg




この辺にガンディー博物館があるはずだが見当たらない、
再度地図で確認して、警備の人に聞くと、そこだよと教えてもらう。
P_20151231_112750a.jpg
ふつうの民家みたいな入口だ。



ガンディー博物館には、
ガンディーさんの生い立ちからの情報など膨大な資料や、
動画など上映している。

DSCF1535a.jpg
若かりし弁護士時代のガンディー


次の予定もあるので1時間半ほどでおいとま、
もっと時間があればじっくり見たかった。

ちなみにガンディーさんはインド紙幣全てに載っている。








続いてフマユーン廟へ
DSCF1560a.jpg
フマユーン廟入場料 250Rs (1993年世界遺産登録)

こちらはムガール帝国2代目皇帝の廟、
イスラム建築によくある天井がスライム型の建造物。


こちらがフマユーン廟の模型
DSCF1554a.jpg



DSCF1557a.jpg
左右対称でドーム型の天井は異国の地という雰囲気が満載、
このイスラム建造物の独特なデザインが、
アラブ・中央アジアに来たという感じを与えさせる。



フマユーン廟からの景色
DSCF1564a.jpg




DSCF1581a.jpg




DSCF1591a.jpg
しばらくの間フマユーン廟を様々な角度から眺めて過ごす。







その後はプラーナ―キラーという
昨日のラールキラーに似た赤い城に行く予定だったのだが、
過ってそのプラーナ―キラーの隣にある動物園のチケットを購入してしまった。
P_20151231_154821a.jpg
動物園 入場料 200Rs
チケットを購入してから気付くがもう遅い、
せっかくなのでインドの動物園を楽しむか。

P_20151231_155148a.jpg
カメラ持込料 50Rs



動物園に一緒ぐらいに入場したインド人3人と少し話しをする、
完全に信頼はしてないけど、こちらから話しかけたし、
動物園で詐欺をするという人もいないと思ったので一緒に園内を周る。

結局最後まで園内を案内してもらい、
おまけに動物園からニューデリーに戻る時も、
同じバスで案内してもらったので非常に助かった。

3人組は友人同士だが、インドでも出身地が違う、
年末に久し振りに3人でニューデリーに集まり動物園にきたそうだ、
何で動物園?と思うがインド人は動物園がすきみたいだ。

年齢に関係なく大人も子供もライオンやサイなどを見ると
声をあげて喜んでいた、
インド人は大人でもあまり行動やリアクションが大人っぽくなく、
また気取ってもなくて無邪気な感じだ。




宿に戻る、
年末年始という事で宿サンタナでは、
年末年始を祝うイベントがあり、
なんと日本人スタッフがうどんを麺から作るらしい。

せっかくなのでそのうどんを食べる年末年始イベントに参加する旨を申し出る、
そのとき近くでインド人同士が会話をしていたのが聞こえた。
インド人A[今日は年末年始だしお酒をたくさん飲もう」
インド人B[そんなにお酒を飲み過ぎたり、タバコばっかり吸ってると長生きできないよ」
インド人もたまには的を得た事を言うようだ。



P_20151231_191250a.jpg
天ぷらうどん 150Rs
ビール120Rs
インドではビールの値段が高い、
イスラム教徒はアルコールを禁じられているし、
インド人もそんなに飲まない(金銭的な話もあるかもしれないが)
また州によっては禁酒のところもある。




他の宿泊者と食事と話しながら年末年始を祝い最後に記念写真
サンタナ大晦日20160105225921
日本時間で新年を祝い1時間ぐらい話してから各々解散。




さてと自分は今からジャイサルメールに18時間かけて汽車で移動、
チケットはオールドデリー4時50分発、
オールドデリーまで地下鉄移動するが、地下鉄は23時過ぎには終わるので、
そろそろオールドデリーまで移動する。

地下鉄に乗り無事にオールドデリー駅までたどり着く。





ブログランキングに参加しています、
以下のバナーをポチっとクリックすると票が加算されますので、
ご覧になられたらクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ




約半年間かけて日本を周った時のブログ↓
風の吹くまま 気の向くまま 日本道中記
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yusuke

Author:Yusuke
長年勤めた会社を辞め、
約半年間日本各地をバイクで周った後、念願だった海外へ。

気ままに興味をひくものがあれば風に吹かれるように移動する旅。

カテゴリ
訪問者数
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。