スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

simカードをインドで購入

日付 2/12(金)
天気 晴れ
宿泊地 サンタナ コルカタ
気温 20-30℃
為替 1Rs=1.66円

大枠の道筋
20160124.jpg
コルカタ周辺


5時40分起床
サンタナコルカタから歩いて5分もかからないマザーハウスへ移動。
マザーハウスでミサを唱える。

朝食は食パンとバナナとチャイが振る舞われる。
マザーハウスでの奉仕作業は数種類ある、
自分は本日 Prem Dan(プレームダン)での作業。

歩いて30分かからないぐらいの距離
P_20160212_083242a.jpg
到着したら作業はそれぞれ、洗濯をする人や干す人など、
自分は干す作業を1時間近くやり後は施設で暮らしている人と話し、
また一緒に奉仕作業をしている海外から来ている人と話し、
最後に昼食配布の手伝いと掃除をして終了。




そのまま一旦宿に戻り昼食は、
前回コルカタに来た時に食べれなかった失神カレーを食べに行く。

なぜ失神カレーと名前かと言うと失神する程美味しいから(失神する程辛い訳ではない)
夜は店は閉まっていて夜だけ、食べに行った人の感想は皆美味しいと言うので期待大!


場所は宿の壁に貼ってある地図を参考にして、
一緒の宿に宿泊している人と2人で、出発。
P_20160212_125550a.jpg
⑨のSUNAYNAという店。

バス停の位置を一つ間違えて少し迷うが無事到着
P_20160212_134737a.jpg


P_20160212_135735a.jpg
チキンカレー 70Rs(約140円)
確かに美味しい、カレーの香辛料の味がしっかりしている、
様々な香辛料を配合して見事な調理で作り上げているのだろう、
残念ながら失神はしなかったけど。





その列車の外国人専用チケット売り場を探すもうまく見つからず、
やっと到着した時には17時クローズでに間に合わなかった。

外国人専用チケット売り場はHowram駅の近くではなく、
駅から出ているフェリーに乗りPairile Ghatの近くにる。





インドのsimカードを手に入れる為にサダルストリートを歩く、
1件目は今日契約しても明日からしか利用できないという事で却下、
2件目はすぐに利用できるようになるとの事で契約する。

・必要書類
 1、パスポートビザの部分と本人証明ページのコピー
 2、証明写真
 3、料金
 sim card 50Rs(約100円)
 通話料 100Rs(約200円)
 インターネット(2GB) 444Rs(約888円)


直販店ではなく、サダルストリートに「4G」「airtel」の看板が出ている所で購入、
キャリアはairtel で4G,ネットがサクサク動き快適。
電話番号はまさかの10桁、インドの人口増加とスマホ利用率を考慮すると枯渇する日は近いかも。





ブログランキングに参加しています、
以下のバナーをポチっとクリックすると票が加算されますので、
ご覧になられたらクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ






約半年間かけて日本を周った時のブログ↓
風の吹くまま 気の向くまま 日本道中記

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yusuke

Author:Yusuke
長年勤めた会社を辞め、
約半年間日本各地をバイクで周った後、念願だった海外へ。

気ままに興味をひくものがあれば風に吹かれるように移動する旅。

カテゴリ
訪問者数
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。