スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バングラでの美味しいハンバーガー屋

日付 2/8(月)
天気 晴れ
宿泊地 millennium hotel
気温 17-29℃
為替 1TK=1.48円

大枠の道筋
201605map.jpg
クルナ周辺


ダブルベットで快適に寝れると思ったら蚊のせいで寝れない、
1階から4階に移ったので蚊もいないと思ったのに大誤算、
おまけに停電、天井についている扇風機が使えないから蚊を避ける事もできない。

結局朝方に寝てお昼前に起床・・・



ネットでこの辺で評価の高いShawarma houseへ食事に出かける。
DSCF3656a.jpg


DSCF3657a.jpg
バングラやインドではあまり見かけないきれいでこじゃれたお店、
これは期待できる。


DSCF3658a.jpg
メニュー
そこそこの値段だが高すぎる訳でもない、
ただこういうきちんとしたレストランは大体20%税金が上乗せされる。


DSCF3661a.jpg
ビーフバーガー 154TK
フレンチフライ 115TK
ペプシ 25TK
15%税含め 合計338TK(約500円)


ペプシがワイングラスで来ておまけにキンキンに冷えてる、
フレンチフライも美味しいが、ビーフバーガーも信じられない程美味しい、
ビーフバーガーに少し骨があったのが減点だが、
ハンバーグのミンチの食感もあり肉もジューシー、おまけに久し振りのマヨネーズ!
待ち時間が15分ぐらいかかったが、これだけ美味しければまた来たくなる。







今後の予定について検討。


バングラの世界遺産であるシュンドルボンを訪れるか調べる、
自力で訪れた情報はないので自力は無理なのだろう。

ツアーもあるみたいだが、大体1泊や2泊のツアーで値段も高い、
大地あ10000TK(15,000)円以上はする、
その金額に見合うだけの魅力を自分は感じないのでシュンドルボンは断念する。



となるともうバングラも3ヶ所回ったのでインドに戻る事にする。

当初はオンラインでインドのビザを取得しバスでコルカタまで移動する予定だったが、
よく調べるとなんとオンラインで取得するインドビザは、
インドの決まった数か所の空港から入国できない事が判明。


飛行機代はお金がかかるので、クルナでインド領事館でビザを発行してもらうと検討するもバングラ第3の都市クルナにはインドの領事館はない、
となるとダッカにあるインド大使館でビザを発行してもらう事になる、
ネットで調べるとダッカのインド大使館でビザを発行するのに5営業日かかる上手続きがややこしいみたいだ。


第5営業日という事は土日を挟むと7日もかかってしまう、
ダッカではいい思い出があるが7日も過ごすには時間が勿体ない。

という事で泣く泣く飛行機でダッカからコルカタで移動する事に決定、
またあの交通麻痺のダッカに、スピード狂の高速バスで戻らないと行けないと思うとため息が漏れてしまう。







20時に再度昨日の4人組とビリヤードを楽しみ、
その後夕食は昼食と同じShawarma houseへ
P_20160208_221043a.jpg
ジャンボビーフバーガー 193TK
ガーリックトースト 76TK
コーラ 25tk
合計 税込 338Tk(約500円)


ジャンボビーフバーガーもなかなか美味しい、
この辺でこれだけのクオリティのハンバーガーはなかなかないだろう。




宿に戻るとまだ工事中なのでスイートルームに泊まる。


昨日蚊がひどかったので前の部屋にあった蚊取り線香をもらえるか聞くがフロントで質問するが、
蚊取り線香の単語が分からず話が伝わらない。

数分話しが通じない状況が続いた後スタッフがフロントにあるホテルのカードを取り、
「困った事があったらここにいつでも電話すればいい」と言う。
だから今がその困った時なんだよ!

スタッフの応対が面白かったので少し笑ってしまったが困った、
で以前の部屋が空きという事を確認し、
以前の部屋の鍵を借りて蚊取り線香を取りに行き、フロントで見せる。

どうやら以前宿泊した客の忘れ物だったらしくホテルに蚊取り線香はない。

苦肉の策で部屋に虫よけスプレーを大量まいてもらい寝る事にする。







ブログランキングに参加しています、
以下のバナーをポチっとクリックすると票が加算されますので、
ご覧になられたらクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ






約半年間かけて日本を周った時のブログ↓
風の吹くまま 気の向くまま 日本道中記
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yusuke

Author:Yusuke
長年勤めた会社を辞め、
約半年間日本各地をバイクで周った後、念願だった海外へ。

気ままに興味をひくものがあれば風に吹かれるように移動する旅。

カテゴリ
訪問者数
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。