スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界遺産を観光に行ったらクロコダイルが

日付 2/7(日)
天気 晴れ
宿泊地 millennium hotel
気温 14-29℃
為替 1TK=1.49円

大枠の道筋
201605map.jpg
クルナ周辺



バングラに登録されている世界遺産は3つ、
そのうちの1つバゲルハットに行く為に、クルナバスセンターまで歩いて移動。

バゲルハットはクルナからバスで大体1時間かからないぐらい。

バスセンターの角の所で「バゲルハット、バゲルハット」と叫んでいる人がいるので、
その人が案内しているバスに乗車、意外とすんなり見つける事ができた。
バゲルハットまでのバス代 60TK(90円)

ある程度人が乗車し出発、
高速バスではないので小さい村など寄り他に乗客がいないか探しながら進むので、
なかなかバゲルハットに着かない。


途中の村で既にほかのバスに並んでいる人たちを乗せようとした為、
バスの料金徴収係同士で怒鳴りあいが始まる、
空いているバスに乗るのを決めるのは乗客なのでわざわざバスの料金係りがあーだこーだいう事ではない気がするが、
地元には地元のルールがあるのだろう。

幸いなのかいつもの事なのか分からないが、
暴力沙汰にはならずに終了しバスが動き出す。

そんなんこんなんの1時間しないぐらいでバゲルハット到着。
ここからシャイトコンブスモスジットまでは歩いては遠いとの事でオートリクシャで移動。
オートリクシャ 50TK(約75円)



シャイトコンブスモスジット(1985年世界遺産登録)
外国人入場料 200TK(約300円)

この辺を治めていた王が15世紀前半に建設したモスク、
バゲルハットに50以上ものモスクが世界遺産として登録されており、その中で一番大きなモスク。
DSCF3537a.jpg
修復作業中なのか見栄えがいまいち。

バングラ人から写真を撮ってくれと頼まれパシャリ
DSCF3541a.jpg
およそモスクにそぐわないイスラム教徒4人組、
話してみるとどうやらクルナ市出身で在住との事、
自分も日帰りでクルナ市に戻るので4人組に加わる、

モスクにそぐわないイスラム教徒4人組+仏教徒1人


DSCF3548a.jpg
シャイトコンブスモスジットの意味は「ドーム型の屋根が60ある」との事、
この柱と柱の間にドームが1つある。



外にでて再度モスクを見学していると写真を撮ってくれとお願いされる。
DSCF3551a.jpg
ヒジャブを被っている女性を撮るのは何だか抵抗があるが、
旦那さんがうれしそうだからまあいいか。




およそ20分で見学終了、
外に出てチャイを4人組にご馳走になる、
他のモスクを見学するか考えるが、4人組と一緒にいた方が面白そうなので4人組について行く事にする。


その後食事、
料金が300TK(約450円)ぐらいするが大丈夫か聞かれる、
結構いい値段だが問題ないと答えると4人組と一緒にその辺の食事処に行く。



あんまり食べれそうなものがなかったので軽くチャパティ―とカレーを注文
DSCF3555a.jpg


DSCF3554a.jpg
皆美味しそうにもりもり食べている。

これで300TKは高いなと思っていたら、
何とグループ全員の分の料金だった。

そういえば中国人が以前こんな話をしていた、
地元中国に戻ると仲間同士では割り勘なんかしない、
食事するごとに順番に誰か払うか決めていて、
今日はAさんで次回はBさんという具合だと言う。

そんな感じなのかもしれない、
その後チャイやたばこをご馳走になったので多分そういうルールなのだろう、
しかしどう考えても自分が一番多く払っている、
これは一種のカモというやつだ、
まあたかだか450円で皆が満足して食事できたんならそれでいいけど。





その辺を散歩する

DSCF3574a.jpg
近くの池で沐浴している風景を眺める



DSCF3590a.jpg
近くの学校で子供たちと戯れる





池の近くに金網がありその奥で何やら人が話している所がある、
金網には門番らしい人がいて、4人組が入れるか交渉している、
何か神聖な場所かなと思って池の辺をみているとなんとそこにはクロコダイルが!
DSCF3596a.jpg
このうろこというか表面のゴツゴツした所から威圧感を感じる。




これは野生のクロコダイルなのか?
何か言い争っている人を見ているとどうやら一人は警察なのでもう一人は飼い主なのかもしれない、
クロコダイルをペットにしているのか。
DSCF3600a.jpg
そんなに近づくと危ない、


見よ、この牙を
DSCF3596b.jpg
口を閉じても牙が口からはみ出している動物クロコダイルを甘く見てはならない
そんな動物を飼いならせるなんて考えるのは人間の傲慢じゃないのか


しかし飼い主はクロコダイルの近くでクロコダイルが昼寝しているのを愛おしそうな眼差しで眺めている。





DSCF3602a.jpg
近づいて写真を撮るのはこの辺が限界



しかしこの近くで沐浴している人たちがいたから
もしこのクロコダイルが池の中に入ったら大変なことになるだろう。




クルナ市街に戻り4人組とビリヤード(バングラではビリヤードをシバリと呼ぶ)で遊ぶ、
DSCF3648a.jpg
1ゲーム50TK(約75円)

4人組のうち2人は初心者で、残りの2人は経験者、
経験者とはいい勝負だったがチーム戦だったのでいまいち個人レベルでの甲乙がつかなかった。




ホテルに戻ると何やら工事中らしく、
自分の部屋はものすごい騒音なので特別にスイートルームに移動させてくれた。


DSCF3652a.jpg


DSCF3653a.jpg
ダブルのベットは体も心も開放的で気持ちがいい、
部屋が2つあっても使うのは一部屋なのでなんとなく落ち着かない。

これで800TK(約1200円)
工事がずっと続いてくれればいいのに。




ブログランキングに参加しています、
以下のバナーをポチっとクリックすると票が加算されモチベーションも上がりますので、
ご覧になられたらクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ




約半年間かけて日本を周った時のブログ↓
風の吹くまま 気の向くまま 日本道中記
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yusuke

Author:Yusuke
長年勤めた会社を辞め、
約半年間日本各地をバイクで周った後、念願だった海外へ。

気ままに興味をひくものがあれば風に吹かれるように移動する旅。

カテゴリ
訪問者数
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。