スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅17日目インド16アーグラ

日付 1/12(火)
天気 晴れ
気温 10-26℃
為替 1Rs=1.78円

大枠の道筋
20160112map.jpg
アーグラ周辺


8時半起床、
屋上からダージマハルを眺める
DSCF2158a.jpg
やっぱりダージマハルは他の建造物とは一味違う、
白色だからか、色の大理石だからか輪郭がくっきりしていない、
蜃気楼のようにぼんやりとしており、
不安定で一瞬で消え去りそうな儚さを感じる。




ダージマハルは10時過ぎると混み、
写真を撮りづらくなるとの情報があったので
朝食を取らずに、西門でチケットを購入し入門。
DSCF2162a.jpg
   西門


DSCF2163a.jpg
外国人入場料 750Rs
インド人 20Rs

ダージマハルもインドの世界遺産だが、
他の世界遺産とは別のチケットだ、
ダージマハルは別格なのかもしれない。



見えてきた
やはり蜃気楼みたいな不安定さが漂う。
DSCF2174a.jpg

建設が完成したのは1653年、
デリーのアーグラ城と同じく、
ムガール帝国5代目シャージャハーンが建設、
このチャーハンみたいな名前の皇帝が、
亡くなった王妃の為に建設したお墓。






ダージマハルを写真などで見た事がある、
確かにスライム型のドーム部分の曲線や白い大理石というのは魅力ではあるが、
正直実際にみても写真でも見ても、
そんなに変わらないだろうと思っていた。


しかし実際に自分の眼でダージマハルを見ると分かる、
写真からでも魅力は感じられる、
しかしそれは実際にその目でいた魅力のほんの一部に過ぎないと。


ダージマハルを見た人が言う
ダージマハルは実際に見に行く価値がある」と。
全くその通りだ。

DSCF2175a.jpg





DSCF2189a.jpg


DSCF2181a.jpg
人多い(+_+)
もうちょっと早くくればよかった。




DSCF2226a.jpg



ダージマハルの南門から退出。




昼食は歩いて宿から3分のtreat
ここには日本食もある。
DSCF2262a.jpg

焼肉定食・・・食べたいけどいつも期待を裏切らないインド、
焼肉定食はやめておこう。



無難にフライドライスとオムレツ(トマト)を注文

15分後
DSCF2265a.jpg
        フライドライス 60Rs
「ノースパイシー」と言ったせいか味が薄い、
少し酸味と甘みとしょっぱさがある、
本来ならばここに香辛料を使うのだろうが、
「ノースパイシー」と念をおして伝えたので味がない(T_T)、
まずくもないが美味しいとも思わない、
まあ食べる分には問題ない。


10分後に0.5分でつくれそうなオムレツ(トマト)の登場。
(自分以外に他にお客さんはいないんだけどな)
DSCF2267a.jpg
       オムレツ(トマト) 35Rs
一口食べると味が薄い、
ケチャップを店員に頼む。


ケチャップがくる
DSCF2268a.jpg
ここでケチャップを一気にかけてはいけない、
「ケチャップと思っていたらチリソースでした」
なんて事はインドではありえる話だ。



確認する、
あっケチャップだ、チリソースとばかり思っていたから少しびっくりする、
裏の裏をついてくるとは。

オムレツにケチャップをかけ、
フライドライスと混ぜるとこれがなかなかいける。

インド人と日本人ではやはり好みや育ってきた味付けが違う、
インドに長居すると食事があきてきてくるので、
工夫していかないとだんだん体重が減っていく。







宿に戻り昼寝をし、
3階にあがりダージマハルを見ながら、
ネットをして今後の予定を計画。


15時ごろ宿のレストランで日本人に声を掛けられれ一緒に夕食に出掛ける事にする。

18時半頃マヤというインド民族音楽の演奏もヶKる所へ行くも、
音楽を演奏するフロアは貸し切りの為、店を変更。

タージビューへ移動、
ここの景色はいい
DSCF2276a.jpg
微かだがダージマハルが見える。


チキンビルヤーニを注文
DSCF2273a.jpg
   チキンビルヤーニ 180Rs
チキンビルヤーニ とはインドでの炊きこみご飯みたいなもので少し高級な食べ物、
チキンの味と香辛料がマッチしていて、米の食感も悪くなく美味しい、
インドに来てから食べ物で一番おいしかった。

酒屋で購入した180mlのウィスキー(evening special)を飲みながら、
日本人とインドについて語る。





ブログランキングに参加しています、
以下のバナーをポチっとクリックすると票が加算されますので、
ご覧になられたらクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ




約半年間かけて日本を周った時のブログ↓
風の吹くまま 気の向くまま 日本道中記

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yusuke

Author:Yusuke
長年勤めた会社を辞め、
約半年間日本各地をバイクで周った後、念願だった海外へ。

気ままに興味をひくものがあれば風に吹かれるように移動する旅。

カテゴリ
訪問者数
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。