スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10日目インド09 ジャイサルメール→デリー

日付 1/5(火)
天気 晴れ
気温 13から24℃
為替 1Rs=1.9円

大枠の道筋
20160105map.jpg
ジャイサルメール
→デリー


汽車に乗車、
1000Km 18時間の旅の始まり、
往路の18時間列車に乘って思った、
今後はこのような列車の長旅は必要に迫られない限り避けようと。

まず時間がもったいない、
その上体調を崩す可能性が高くなる、
食事の品質も下がる。


自分の列車のクラス(種類)はSLでsleeping class、
寝台列車で横になる事はできる。
窓は空け開閉できるが、きちんと閉まらない、閉まっても隙間風が入ってくる、
その為夜は非常に寒い。

自分の場合は氷点下まで耐えられる寝袋を持ってきている、
他の客は毛布などを持ってきている、
初めインド人が持っている大きなバックには一体何が入っているのだろうと思っていたが、
その中身の1つは毛布で、
1人で大体10~15Lぐらいの荷物となる。

もしもSLクラスの夜便で、
毛布も寝袋も無ければ悲惨な事になってしまうだろう。






オールドデリーに着いたのは19時ごろ、
特に汽車の遅れはなかった。


地下鉄でニューデリーまで移動。

ふと気付いた、
インド人は髪がフサフサであまり薄い人が極端に少ない、
たまたまではない、
日本に比べると圧倒的に少ない、なぜだろう?
もしかして薄毛は伝染病なのか?

思いつく理由を挙げてみる。
 ①、ストレスのない生活を送っている
 ②、そんなに長生きしていない
 ③、遺伝による体質
 ④、酒とたばこにあまり手を付けない

しばらく考えた後、
これらの複数の要因による総合結果だと予測する、
特に①が要因が占める割合が大きい気がする。



ネットで調べてみる、
情報が出てくる出てくる、やはりインド人は薄毛の割合が少ないようだ。


2009年アデランス調査によると
薄毛上位10位は欧米、日本は14位
そして インド人は薄毛率の低さナンバー1と言われている。

その理由は食生活、
カレーに含まれる香辛料が育毛効果があるらしい、
一理には香辛料により新陳代謝が促されとの事。


2009年アデランス調査のwebページ↓
http://aga-clinic-experience.jp/other006_sekai.php


食生活か、絶対ストレスは関係あると思ったんだけどな。



宿サンタナに戻り、食事の為に宿の近くを歩く

タンドリーチキンが美味しそう。
P_20160105_230319a.jpg


インドでは注文してから料理がでてきるまで、
30分から40分ぐらい待つ事が多い(全く混んでいなくても)。
その為今からどれぐらい時間がかかるか聞いて注文する、
大体10分ぐらいとの事なので
タンドリーチキンと手羽先みたいないものを注文。



タンドリーチキン 100Rs
毛羽先 80Rs


宿に戻り夕食
P_20160105_232721a.jpg

タンドリーチキンも手羽先も柔らかくて、
少し辛くて甘くなかなか美味しい、
付け合わせにもらったたまねぎとの相性もいい。








ブログランキングに参加しています、
以下のバナーをポチっとクリックすると票が加算されますので、
ご覧になられたらクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ




約半年間かけて日本を周った時のブログ↓
風の吹くまま 気の向くまま 日本道中記



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。インドの文化遺産や砂漠の写真は素晴らしいですね。デリーは北京より大気汚染が酷いと聞きましたのでお気を付け下さいね。ネパールは行かれないのでしょうか。ぼくは過去に2度行ったことがあるのですが、ヒマラヤの山々の素晴らしい景色が今も印象深く心に残っています。
ところで、日本は今過去に例の無い程の寒気に覆われています。全土で最低気温が氷点下になり、長崎で16cm、鹿児島で10cm雪が積もりました。奄美大島でも119年ぶりに雪が降ったそうです。

Re: No title

>>クロスカブさん
こんにちは、砂漠のラクダキャンプは最高でした(^^)
大気汚染はひどいですね、鼻をかむと灰色の液体が出てきます。

ネパールとバングラディッシュでかなり迷いました、
ネパールの評判の方が良かったのですが、
ネパール大地震の影響で停電やガソリン不足などがあるとの事なのでバングラディッシュを選びました。

クロスカブさんのネパール登山の壮絶な話を思い出します!


奄美大島でも119年振り!に雪が降ったとは。
2月が一番寒いですから体調に気を付けて下さい。
プロフィール

Yusuke

Author:Yusuke
長年勤めた会社を辞め、
約半年間日本各地をバイクで周った後、念願だった海外へ。

気ままに興味をひくものがあれば風に吹かれるように移動する旅。

カテゴリ
訪問者数
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。