スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8日目インド07 ジャイサルメール

日付 1/3(日)
天気 晴れ
気温 7から24℃
為替 1Rs=1.73円

大枠の道筋
20160102mapジャイサルメール
ジャイサルメール周辺



起床して受付で砂漠のラクダツアーについて遂行するのか質問、
残念ながら人数が集まらないので今日も無理と断られる。

前原「明晩にはデリーに発つ汽車に乗るので、ここではなく他のツアーを探します」
スタッフ「ちょっと待って、うーーん、日帰りは他に4人いるけど泊まりとなると君しかいないんだよ、
  途中まで4人と一緒で宿泊する時は君一人になるけどそれでもいい?」
前原「一人?ガイドはいるんですよね?」
スタッフ「ガイドは一人いるけど」
前原「OK、問題ないです」

別にガイドが一人いれば問題ない。

・キャメラ&サファリツアー
一泊二日夕食と朝食付き 1750Rs







朝食は宿の屋上レストラン

P_20160103_135711a.jpg
チョウメン 150Rs


どんぶりで持ってきたのを自分でお皿に盛る。
P_20160103_135832a.jpg



食べ終わってスタッフに500Rs渡す、
スタッフはお釣りがないらしくホテルのフロントに両替に行った。

インドではお釣りがない時がよくある、
特にリクシャなどお釣りがないと言って料金を多くとろうとするから、
できるだけこういう所で細かいお金に崩しておく。

さすがにレストランなのでお釣りがあると思ったがなかったみたいだ。
インドでは小さな紙幣は慢性的な不足に陥っているのかもしれない。

両替に行ったインド人が戻ってきて400Rs渡してくる、
そして50Rs渡してくれと言う、
さすがインド人、期待を裏切らないアクション
全く次の手が読めない。


出来れば小銭をここで増やしたかったが仕方がない、
財布の中の小さい紙幣を出す、40Rsしかない
言わんこっちゃない、40Rs差し出す、
「こういう事を2度手間って言うんだよ」と言ってやりたい。

だが、スタッフは40Rs取ると厨房に戻っていった、
試しに「グッバーイ」と言うと「グッバーイ」と言ってくる、
どうやら140Rsでいいみたいだ。

レストランなのでさすがにお釣りがあると思ったらない、
両替をしてくると思ったらお釣りを渡せない程度の両替をしてくる、
二度手間だと思ったら二度手間にならない。


ことごとくこちらの予想をかわす行動、
小さな島国で育んだ常識力や価値観、推理力では、
カオスの国の住民であるインド人の行動など到底予測できるはずがないのだ。







15時サファリキャメルツアー出発、
初めは車に乗りラクダのいる砂漠まで移動



小さい村に寄る、
DSCF1735a.jpg


DSCF1738a.jpg
インド人は髪型をきちんと整えている人が多い、
地下鉄の窓やトイレにある鏡などで厳重に髪型をチェックしているのを頻繁に目撃する。

こういうと失礼なのかもしれないが、意外だ。
髪型なんていちいち気にしないぜ!ってインド人なら言いそうな気がする。

小さい子供でしっかり整髪料を使っていたりする。
(デリーでもそういう子を結構見かけた)


到着!
DSCF1746a.jpg
いよいよラクダに乗る時が来た。



ラクダに乗るとひょっこりラクダが立ち上がる、
予想以上にラクダの足は長い、
座っている所が2mぐらいの高さで見晴らしがいい。
DSCF1768a.jpg



ラクダに揺られる事40分、
本日の野営地到着。
DSCF1773a.jpg


日が沈むまで自由行動。


皆で記念写真。
DSCF1786a.jpg
右の二人が
ブラジル人のインド人のカップル、
一番左と左から2番目がフランス人の祖父とその孫


日がだいぶ西に傾いてきた
DSCF1790a.jpg



砂漠に日が沈む
DSCF1797a.jpg




夕食はその場でガイドさんが調理してくれた
カレーと米とチャパティ―。
DSCF1807a.jpg


焚火を囲んで夜空の星を眺めながら
ガイドも含め出身地や今度の予定など皆で話す。
DSCF1831a.jpg


時間はあっという間に過ぎ、
観光客4人はラクダに乗って戻っていく。
DSCF1849a.jpg
短い間だったけど、焚火を囲んでいろいろ話せて楽しかった、
またどこかでと告げてそれぞれと握手をする。


見送った後にガイドと二人で話す、

テントが必要か聞かれたが、
せっかくなので砂漠で星空を見ながら眠りにつきたい。


DSCF1846a.jpg
本日のベット。
星を眺めながら寝るのはいつ以来だろうか。










ブログランキングに参加しています、
以下のバナーをポチっとクリックすると票が加算されますので、
ご覧になられたらクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ




約半年間かけて日本を周った時のブログ↓
風の吹くまま 気の向くまま 日本道中記
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yusuke

Author:Yusuke
長年勤めた会社を辞め、
約半年間日本各地をバイクで周った後、念願だった海外へ。

気ままに興味をひくものがあれば風に吹かれるように移動する旅。

カテゴリ
訪問者数
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。